換気扇

こんにちは。津森です。

前回カビが生える原因は換気扇と書きました。

お風呂に換気扇を無くしたとも書きました。

早速、「換気しないで大丈夫なの?」「結露でえらいことになりませんか?」との意見をいただきました。

実は換気扇を回して窓を開けると窓から入った外気がショートカットして出て行くだけなんです。

埃や排気ガス、カビ菌等が含まれた外気をわざわざ入れているのです。

入ってきたそれらのものが換気扇まわりの天井附近にくっ付き、換気扇を止めた途端に

下へ落下し、そこにはカビのエサとなる人間の皮脂や石鹸カスなどのエサ。

適度な水分と温度があるので、カビが生える原因となるのです。

換気の仕方が間違っているから結露したり、カビが生えたりするんです。

しかし、お風呂の換気扇を無くしただけでカビが生えなくなるのではありません。

写真はキッチンの写真です。何か違和感ないですか?

よく見てください。

キッチンなのにレンジフードが無いでしょ。

お風呂の換気扇だけじゃなくてキッチンの換気扇も無くしました。

こちらも、レンジフードのお掃除やフィルターの交換も必要ありません。

「魚やお肉を焼いた煙や、お料理の匂いとかどうなるん?」

そんな心配は無用です。

見た目やデザインを優先して無くしたわけではありません。

ちゃんとした理由があって無くしたのです。

しかし、決して知識が無いハウスメーカーや工務店に同じようなことを依頼をしてはいけません。

家中、結露と煙、匂いに悩まされることになりますよ。

 

マスノホームズの超高性能住宅には、皆さんが今まで、常識だと思っていたことが覆るような秘密があります。

気になる方はお問合せください。

 

マスノホームズ

Tel.0120-930-493

マスノホームズ株式会社
〒590-0521 大阪府泉南市樽井二丁目23-20

営業時間 8:00 ~ 18:00 /
定休日:水曜日・祝日

来場予約キャンペーン

イエのコトカウンター

アプリ

Copyright ©2019 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.