注文住宅で大阪・和歌山に自然素材の家を建てる工務店|Masuno HOMES

注文住宅で大阪・和歌山に自然素材の家を建てる工務店|Masuno HOMES

HOME > スタッフブログ > さっこさん > サンショウウオとブンチョウ

サンショウウオとブンチョウ

2022-02-03

こんにちは、さっこです。

 

質問です。国語の教科書の内容で覚えているのは何ですか?

 

唐突にすみません。と言うのも。

 

普段ドラマはほとんど見ない私ですが、今回の月9は原作の大ファンなので

 

毎回楽しみにしているわけですが。

 

先日のお話(三好達治の詩が出てくる)は単行本4巻の話だったと思うのですが、

 

その巻末書き下ろし漫画に、作者の田村由美先生が

 

「国語の教科書に三好達治の詩がのっていた。国語の教科書が好きだった。」

 

と言うような内容を書かれていたんですよ。

 

田村先生とうちの旦那は中学高校の同級生なので

 

「三好達治はいつ習ったん?中学?高校?」

 

と聞いたところ

 

「全然覚えてない。覚えてるのは『山椒魚』だけ。」

 

「井伏鱒二?」

 

「井伏鱒二。」

 

なんで山椒魚だけなん?と笑ってしまった私ですが

 

私も覚えてるのは夏目漱石の『文鳥』だけでした。

 

しかもタイトルが思い出せなくて

 

「夏目漱石で文鳥が『千代千代』って漢字で鳴くやつ。何やったっけ?」

 

とマヌケな質問してしまいました。

 

内容もほとんど覚えてないので『文鳥』も『山椒魚』も老後の楽しみにとっておこう。