夏休みの宿題

こんにちは、さっこです。

 

昨日、無事誕生日を迎えました。もうめでたくもないですが。

 

子供の頃は誕生日がうれしい半分、夏休みがあと10日しかない、

 

カウントダウンが始まる日でした。

 

夏休みの宿題がどれだけ残っているのかチェックする日=誕生日でした。

 

今年は娘の中学も夏休みが9日しかなかったので、

 

読書感想文が無かったのが幸いでした。 が。

 

「夏休みの宿題で パフェを食べる ってあるんやけど。」

 

「何!? それホンマに宿題!?」

 

「食品サンプル作るのに、写真がいる。」

 

宿題やったらしゃーない。でも中学生らしく庶民的なパフェで。

 

有名なお店のとこは並ばんとアカンし、豪勢な分サンプル作るんしんどいやろ、

 

行けるときに行こう、ということで「山の日」にファミレスで無事任務を果たしました。

 

そして、夏休み最終日(私の盆休みも最終日)、娘が友達と映画を見に行くので

 

送り迎えをしてほしい、と言われ車を出すことに。

 

車中でのおしゃべりをなんとなく聞いていた私。

 

「宿題、どれだけ残ってる~?」

 

「全部終わったよ。」←娘

 

「え~、すごーい。あっ、パフェ! パフェ食べてない!」

 

この時間やと晩ご飯パフェやで? 大丈夫か?

 

「ネットで画像拾ってもええって言うてたやん?」←娘

 

初耳ですけど。

 

ちなみに私が母にしてもらった夏の思い出は

 

当時車の免許を持っていなかった母が原付(同年代以上の人にはわかるシャリィ)で

 

誕生日のケーキを買いに行ってくれました。

 

当時は今ほど猛暑ではなかったように思いますが、シャリィの後ろの荷台にケーキの箱を

 

くくり付け、 舗装してないガタガタ道を走り、家に着いたときには

 

デコレーションのフルーツが全て箱の内側にへばりついていたことでしょうか。

 

マスノホームズ

Tel.0120-930-493

マスノホームズ株式会社
〒590-0521 大阪府泉南市樽井二丁目23-20

営業時間 8:00 ~ 18:00 /
定休日:水曜日・祝日

来場予約キャンペーン

イエのコトカウンター

アプリ

Copyright ©2019 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.