大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > スタッフブログ > 【南大阪在住の方必見】注文住宅で失敗しないための注意点とは

【南大阪在住の方必見】注文住宅で失敗しないための注意点とは

「南大阪で注文住宅を購入したい」

「だけど、失敗しないための注意点が分からない」

このように、注文住宅を購入しようと考えていても、失敗しないためにどうしたらいいのか分からない方が多くおられます。

そこで、今回は注文住宅で失敗しないための注意点を、具体的な失敗例をふまえながらご紹介したいと思います。

 

 

□間取りの失敗

 

広い部屋に、自分が好きな家具に囲まれてのんびり過ごす生活を思い描かれている方も多いでしょう。

しかし現実には、

「テーブルを置いたらソファを置くスペースがなくなった」

「テレビや電子機器を置く場所にコンセントがない」

「寝室にベッドを置こうとしたら荷運びの際に入らず、仕方なく別のベッドに買い替えることになった」

など、思い描いていたことと反するトラブルが生じる方が多くおられます。

こうした失敗を防ぐには、間取りを決める段階で、必要な家具やスペースを考える必要があります。

間取りが重要であることが分かったところで、住宅の間取りで具体的にみなさんが失敗しやすい点についてご紹介していこうと思います。

 

*音に関する注意点

 

よくある失敗例で、音で後悔される方が多いです。

お子さんがいるご家庭で、子供部屋が上の階にあると、子供が飛び跳ねたり、はしゃいだりする音で悩まされる方が多いです。

これを防ぐには、子供部屋を一階にするか、うるさくても問題ない部屋を真下に配置する間取りにしましょう。

 

*広さに関する注意点

 

間取りは広すぎても狭すぎても不便です。

例えば、玄関が狭すぎると、家から出る家族が密集してしまう時があります。

広すぎても、冷暖房が効きにくいなどの不便が生じます。

間取りの形も重要で、細長すぎると、家具の配置が限定されてしまいます。

 

*収納スペースの失敗

 

収納スペースで失敗される方も多く見受けられます。

具体的には、収納スペースが廊下にあって、物を取り出す時に移動ができなくて困ることがあります。

 

 

□まとめ

 

今回は注文住宅で失敗しないための注意点を失敗例とともにご紹介しました。

注文住宅をご検討の方はぜひ参考にしてください。

家づくりで失敗しないためには、間取りを考えることが重要です。

間取りで失敗する例は様々なものがありますが、今回紹介した注意点をふまえ、家づくりで失敗しないよう気をつけましょう。

当社では、南大阪をはじめとする大阪府を中心に注文住宅に関するご相談を随時受け付けています。

注文住宅の購入で分からないことがあれば、ぜひ一度、当社までお問い合わせください。

マスノホームズ

Tel.0120-930-493

マスノホームズ株式会社
〒590-0521 大阪府泉南市樽井二丁目23-20

営業時間 8:00 ~ 18:00 /
定休日:水曜日・祝日

来場予約キャンペーン

イエのコトカウンター

アプリ

Copyright ©2019 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.