大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > スタッフブログ > 必見!注文住宅の住宅ローンや減税の仕組みとは?

必見!注文住宅の住宅ローンや減税の仕組みとは?

2019-04-30

「注文住宅の購入を考えている。」
「住宅ローンの組み方や減税について詳しく知りたい。」
このようなお悩みをお持ちの方は、いらっしゃいますか?
実際に注文住宅を購入する際に、住宅ローンの仕組みが理解できているだけで、かなりスムーズに家を建てることが可能です。
この記事では、南大阪の住宅会社が、注文住宅のローンの仕組みや減税について解説していきます。

 

□本審査と仮審査について

ローンを組む場合には、本審査と仮審査が存在します。
住宅ローンでは、契約後にローンの審査に落ちてしまった際の負担を軽減するために、仮審査と本審査を設けています。
まず仮審査に合格して、ある程度住宅を注文できる状態が完了した上で、売買契約を結ぶ形をとっています。
この段階を踏むことでスムーズに契約を行える仕組みをとっているのです。

 

□大まかな仕組みとは?

ここでは、どのような流れのもとにローンが組まれていくのかを解説していきます。

 

*土地購入

まず、土地を購入します。
広さや、周辺の環境に考慮して慎重に検討していきましょう。

*プラン・予算の決定
予算内で満足のいく注文住宅が理想的ですので、納得のいくプラン形成が重要になります。

 

*ローン仮審査

ここで、上記したような仮審査を行います。
金利の比較のため、2~3の銀行に申し込むことをおすすめします。
また、審査に要する時間は、1~3週間が目安となります。

 

*工事請負契約

ここで施工会社と契約を結び、住宅の完成、報酬金額の支払いの契約を行います。
この過程の前段階で、注文プランを確定させておくことが必要です。

 

*ローン本審査

ここで、ローンの本審査を行います。

 

*住宅ローンの契約

ローンの審査に合格した場合、契約を行います。
この段階で既にかかっている費用に関しては、つなぎ融資による支払いが必要です。
(つなぎ融資とは、住宅を建てる前に必要な資金を一時的に立て替えてくれるローンの仕組みです。)

 

*ローンの支払い

ローンが実行された後、借りていた金額の返済に入ります。

 

□住宅ローン減税とは?

住宅ローン減税とは、国が家計の負担を軽減するために、支払った金額から一部を返済してくれる仕組みです。
自然素材の注文住宅の場合、省エネや高性能な点が挙げられるため、この住宅ローン減税の対象となり、補助金を頂けるのです。

 

□まとめ

今回は、南大阪の住宅会社が、注文住宅のローンの仕組みや減税について解説してきました。
一見複雑そうに見えるローンも仕組みについて理解できれば、安心して注文住宅を建てることが可能です。
また、環境に配慮した住宅を建てる場合、上記のような補助金を頂けることも嬉しい点ですよね。
当社はお客様のご要望に沿って、適切な提案をいたします。
注文住宅を検討されている方は、ぜひ一度お問い合わせください。

資料請求

カフェのような家づくり
カフェのような家づくり

マスノホームズ株式会社
大阪府泉南市樽井二丁目23ー20
tel:072-484-5359 fax:072-482-0165
E-mail:m-homes@masuno55.co.jp

Copyright© 2014 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.