大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > スタッフブログ > 木の家に住んでみたい方へ!自然素材を使った家のメリットとは

木の家に住んでみたい方へ!自然素材を使った家のメリットとは

「木の家に一度は住んでみたい」
「でも木を使うと費用が高くなるから迷っている」
このような方はいませんか。
今回は、家を建てようと考えている方へ、自然素材を使うことのメリットをいくつかご紹介します。

□天然素材を使うことでのメリット

*環境・健康面で優しい

一般的な住宅の建材から出る化学物質によって空気が汚染され、頭痛や吐き気、湿疹などの症状が出ることや、化学物質過敏症や、発熱、痙攣、不眠症などの症状が出るシックハウス症候群の心配がなくなります。
また、自然素材の持つ木の香りは、気持ちを落ち着かせる効果もあり、癒しや安らぎを感じることができます。
さらに、カビやダニなどのアレルギー原因物質の繁殖を抑える効果もあるので安心です。
木材によって差はありますが、弾力性を持ち衝撃に強い木材は、足を疲れにくくするだけでなく、お子さんがいる家庭にもおすすめです。

*耐久性が高い

天然素材は伐採した後、乾燥させられており、家を建てた後も呼吸し、固まるので強度が高いことに定評があります。
鉄筋コンクリート造りの建物よりも圧倒的に地震に強く、樹齢年数が高いほど強度も高いです。
世界で起こる巨大地震の5分の1は日本で起こっているほど日本は地震大国です。
そのため、日本においての家づくりは、耐久性の高さが何よりも重要だといえます。
木で作られていることから、火災には耐えきれないと考える方が多いですが、木材が燃えた際に作られる炭化層によって内部まで燃え尽きるのに時間がかかるため、早い段階で崩れ落ちる危険性も減らすことが可能です。

*湿度・温度を調節しやすい

木の断熱性は高く、周囲の湿度に影響されにくくできており、夏はベタつくことはなく、冬にはぬくもりを感じることができます。
そのため、エアコンの使用頻度を下げ、健康状態も維持しやすくなります。
木は呼吸を続けているため、湿気が多いと水分を吸収し、乾燥した際も、内部の水分を水蒸気として空気中に放出してくれます。

□まとめ

今回は、自然素材を使用して建てられた家の様々なメリットについてご紹介しました。
木材を使うことで、内観がおしゃれになるだけでなく、たくさんのメリットがあるためおすすめです。
家を建てることを検討中の方は、自然素材の家も視野に入れてみてはいかがでしょうか。
また、当社でも自然素材を利用した家づくりを南大阪を中心に行っています。
失敗しない家づくりの方法も資料にて無料で紹介しています。
南大阪での家づくりでご相談がありましたら、ぜひ一度お問い合わせください。

マスノホームズ

Tel.0120-930-493

マスノホームズ株式会社
〒590-0521 大阪府泉南市樽井二丁目23-20

営業時間 8:00 ~ 18:00 /
定休日:水曜日・祝日

来場予約キャンペーン

イエのコトカウンター

アプリ

Copyright ©2019 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.