大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > スタッフブログ > 南大阪の住宅会社が教える自然素材の注文住宅のメリット

南大阪の住宅会社が教える自然素材の注文住宅のメリット

2018-12-08

「最近良く聞く自然素材って何がいいの?」
「注文住宅を建てたいけどイメージが掴めない」
注文住宅を検討している方の中には、このような疑問を抱えている方もいるのではないでしょうか。
自然素材を使用した住宅には様々なメリットがあります。
そこで今回は、自然素材を使った住宅のメリットをご紹介します。

 

□多様な自然素材とそのメリット

自然素材とは、人工的な化合物を使用していない建材です。
例えば、接着剤で繋ぎ合わせた集積材ではなくスギやメープルなどをそのまま用いた無垢材や、塩化ビニルを用いたクロスではなく漆喰や珪藻土の壁などがあります。
また、フローリング塗装も植物性オイルで行い、屋根に天然石を用いている家もあります。
このように、様々な種類の自然素材があります。
以降は、自然素材の住宅のメリットをご紹介します。

 

*自然な風合い

木の温もりや壁の質感など家全体から自然素材が醸し出す風合いは、家の中にいながら森林浴をしているような癒しの空間を演出します。
自然素材の一番のメリットだと言えるでしょう。
このような自然素材は、経年変化を楽しむことができることも魅力です。
例えば、時間と共に無垢材は色合いが変化し、漆喰は強度が増します。
自然素材の風合いや自然ならではの堅牢さは、建ててからも子の代、孫の代と長い間持続するため資産価値が高いです。

 

*安心・安全

自然素材は、接着剤や有機塗料などの化学物質は使用していません。
その結果、アトピーやアレルギー、シックハウス症候群を予防することができます。
また、無垢材はフィトンチッドという香り成分を発します。
これは、リラックス効果や殺菌作用を有していて空気をきれいに保ちます。
地球環境だけでなく人にもやさしい自然素材は、小さな子供の健やかな成長に最適です。

 

*快適

自然素材の住宅は、気候に合わせて快適に暮らすことができます。
例えば、無垢材や漆喰は吸放湿作用があります。
これは、湿度が高いときに水分を吸収し、空気が乾いたときに水分を放出する機能です。
また、無垢材などの自然素材は熱伝導率が低いため、鉄筋に比べると外部の気温に影響を受けにくいです。
夏は涼しく冬は暖かく過ごせるため、四季のある日本に最適な素材です。

 

□さいごに

今回は、自然素材を使った住宅のメリットをご紹介しました。
自然素材は様々な種類があり、見た目や特性によって素材を選ぶ楽しさがあります。
南大阪にあるマスノホームズ株式会社は、自然素材の注文住宅に実績があります。
理想の注文住宅を建てたいという方は、ぜひ一度ご相談ください。

資料請求

カフェのような家づくり
カフェのような家づくり

マスノホームズ株式会社
大阪府泉南市樽井二丁目23ー20
tel:072-484-5359 fax:072-482-0165
E-mail:m-homes@masuno55.co.jp

Copyright© 2014 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.