大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > スタッフブログ > 失敗しない間取りの決め方!5つのポイントを紹介|南大阪で注文住宅を建てる

失敗しない間取りの決め方!5つのポイントを紹介|南大阪で注文住宅を建てる

2018-11-24

注文住宅を検討されている方の中には、住宅の間取りをどのようにすればいいのか悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。
間取りは、快適な住環境を実現する上で非常に大切な要素です。
デザインの優れた住宅でも間取りに失敗してしまうことで、快適さは大きく損なわれてしまいます。
そこで今回は、失敗しない間取りにするにはどのように間取りを決めればいいのかをご紹介します。

 

□注文住宅の間取りの決め方|5つのポイント

 

注文住宅の間取りの決め方について5つのポイントをご紹介します。

 

*生活動線を考えた間取り

間取りを考える上で最も重要になってくるのが、生活動線です。
生活動線は、住宅内部でどのように動き、どのような間取りにすれば効率良く家事ができるのかといったことで、快適な住環境作りには欠かせない要素となっています。
生活動線を考えることで、家事の負担が減ったり、往来の負担やちょっとした瞬間に感じるストレスを軽減することができます。

 

*コミュニケーションが取りやすい間取り

生活動線を考えた上で、次に大切になるのが、コミュニケーションが取りやすいかどうかです。
円滑なコミュニケーションを取ることができるかどうかは、住環境の快適なにとっても大きなポイントです。
スムーズで円滑な意思疎通が取れるような間取りを工夫する必要があります。
対面キッチンを設けた場合には、料理中でもリビングにいる家族と会話を楽しむことができるといったメリットがあります。
また、リビング階段を設けた場合、リビングで顔を合わせる機会が増えるため、家族の異変に気付きやすくなるというメリットがあります。
コミュニケーションが取りやすい間取りとして、対面キッチンやリビング階段、吹き抜けといった間取りが人気となっています。

 

*風通しや採光を考えた間取り

間取りを考える上で、風通しがいいかどうか、十分な採光を確保できるかどうかも非常に重要なポイントです。
風通しをよくすることで、換気機能も向上し、心地よい風を受けリラックスすることもできます。
自然の光を取り入れることでリラックス効果につながる他、光熱費の削減にもつながります。

 

□ポイントを押さえて快適な間取りを

 

今回は、失敗しない間取りにするにはどのように間取りを決めればいいのか、間取りの決め方の5つのポイントをご紹介しました。
間取りは住宅環境の快適さを考える上で非常に重要です。
ポイントを押さえた間取りで快適な住環境を実現しましょう。

資料請求

カフェのような家づくり
カフェのような家づくり

マスノホームズ株式会社
大阪府泉南市樽井二丁目23ー20
tel:072-484-5359 fax:072-482-0165
E-mail:m-homes@masuno55.co.jp

Copyright© 2014 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.