大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > 注文住宅コラム > 注文住宅の購入にあたって費用が心配な方へ!ローンの組み方を紹介します!

注文住宅の購入にあたって費用が心配な方へ!ローンの組み方を紹介します!

2021-04-08

南大阪で注文住宅の購入を検討している方の中で、費用面を不安に感じている方はいらっしゃいませんか。
ローンを組んだら良いと言われても、何を注意すれば良いか分からないですよね。
そこで今回は、注文住宅を購入する際のローンの組み方について解説します。
ぜひ参考にしてください。

□ローンの組み方を紹介します!

注文住宅は建物の施工費用の支払いが加わるため、建売住宅のローンを組む場合と少し異なります。
この章では、通常の住宅ローンに加えて多くの方が利用する「つなぎ融資」について紹介します。

つなぎ融資とは、住宅ローンが実行になるまでの間だけ借り入れる融資を指します。
このつなぎ融資が必要となる理由は、支払い時期が住宅ローンの実行よりも前に来るからです。

住宅ローンが実行になるタイミングは建物の引き渡し時であるのに対して、施工費用の支払いは契約~引き渡しまでの間に数回に分けて行われるため、手元にお金が用意できない場面が発生します。
その場合につなぎ融資が役に立つわけですが、つなぎ融資を扱っていない金融機関があったり、利息が住宅ローンより高かったりと注意点もあります。

施工会社との契約する際に、どのくらい融資が必要かを見積もっておき、最低限の融資だけ行うようにしましょう。

□ローンを組む際の注意点を紹介します!

ローンを組む上で、注意してほしいポイントが2つあります。

まず1つめは、住宅ローンの融資を申し込む際に、土地と建物をセットで申し込むことです。
注文住宅を購入するとなるとたくさんの手続きが必要なため、それぞれの作業を短時間で済ませたいですよね。
土地と建物の住宅ローンを別々に申し込むと、土地の審査だけ通って、建物は別の会社を探すといった場合が発生することもあります。
場合によっては、片方の審査が通っていないことを理由に融資が取り消される場合もあるため、できるだけ土地と建物の住宅ローンはセットで申し込むようにしましょう。

次に2つめは、融資のタイミングに気をつけることです。
土地の住宅ローンと建物の住宅ローンでは融資されるタイミングが異なります。
土地の融資実行は決済が終わるタイミングで、建物の融資実行は完成して引き渡しが行われるタイミングです。
「支払い時期に、手元にお金がない。」といった事態が発生しないように、計画的に資金繰りを行いましょう。

□まとめ

今回は、ローンの組み方や組む際の注意点について紹介しました。
注文住宅を購入する際に、お金のトラブルは良く発生します。
住宅会社にすべて任せるのではなく、自分でも情報を集めておきましょう。
ローンや支払いに関して気になることは、いつでも当社へご相談ください。

マスノホームズ

Tel.0120-930-493

マスノホームズ株式会社
〒590-0521 大阪府泉南市樽井二丁目23-20

営業時間 8:00 ~ 18:00 /
定休日:水曜日・祝日

来場予約キャンペーン

イエのコトカウンター

アプリ

Copyright ©2019 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.