大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > 注文住宅コラム > 注文住宅におすすめの収納スペースとは?南大阪の住宅会社が紹介します!

注文住宅におすすめの収納スペースとは?南大阪の住宅会社が紹介します!

2021-02-06

注文住宅をお考えの際、収納スペースにこだわる方は多いでしょう。
物がきちんと整理整頓されていると、生活していて気持ちが良いですよね。
そこで今回は、南大阪の住宅会社が、注文住宅におすすめの収納スペースについて解説します。
ぜひお役立てください。

□収納スペースを考える際のポイントとは?

まずは、収納スペースを考える上での3つのポイントを紹介します。

1つ目は、自分にとって使いやすい収納をイメージすることです。
例えば、衣類をしまうときに、ハンガーにかけて収納する方もいれば、畳んで引き出しに収納する方もいますよね。
どちらのタイプかによって、使いやすい収納スペースも変わってきます。

2つ目は、持ち物と収納したい場所をはっきりさせることです。
まずは、自分が今持っているものを書き出してみましょう。
そして、それぞれの物をどこに収納したいかを1つ1つ考えてみてください。

3つ目は、費用対効果で考えることです。
収納スペースを広く確保するためには、その分家の面積も必要になりますから、建築費もかさみます。
収納スペースに扉を付けるかどうかでも費用は変わるため、自分たちに必要な収納スペースを見極めましょう。

□おすすめの収納スペースを紹介!

1つ目は、ウォークインクローゼットです。
洋服やバッグ、帽子といったさまざまなアイテムをまとめて収納できます。
収納スペースの大きさにもよりますが、衣替えの必要もなくなるかもしれません。

2つ目は、パントリーです。
パントリーとは、キッチンの一部またはキッチンに隣接した場所に設けられる、食料や飲料などの収納スペースです。
食材に限らず、保存袋やキッチンペーパーといったキッチン雑貨も、パントリーにストックしておくと良いでしょう。
防災に備えて、保存食を置いておくのも良いですね。

3つ目は、壁面収納です。
キッチンやリビングなどの壁全面を利用した収納スペースもおすすめです。
十分な収納スペースを設けられることはもちろん、部屋全体にすっきりとした印象を与えます。

4つ目は、屋根裏部屋です。
隠れ家や秘密基地として、憧れを持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
屋根裏部屋を収納スペースとして利用することで、居住スペースの広さを保てます。

□まとめ

今回は、おすすめの収納スペースについて紹介しました。
自分が使いやすい収納をイメージしながら、必要な収納スペースを考えてみてください。
当社では、常に現場でものづくりをしてきた工務店ならではの高い技術力で、理想の住宅づくりをサポートしております。
南大阪で注文住宅をお考えの方は、お気軽にご相談ください。

マスノホームズ

Tel.0120-930-493

マスノホームズ株式会社
〒590-0521 大阪府泉南市樽井二丁目23-20

営業時間 8:00 ~ 18:00 /
定休日:水曜日・祝日

来場予約キャンペーン

イエのコトカウンター

アプリ

Copyright ©2019 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.