大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > 注文住宅コラム > 賃貸と購入で迷われている方へ!それぞれのメリットとデメリットを解説します

賃貸と購入で迷われている方へ!それぞれのメリットとデメリットを解説します

2021-01-06

現在、賃貸住宅にお住いの方々で、お金にも余裕が出てきて、そろそろ引っ越ししたいという方はいらっしゃいませんか。
今回はそんな方々に向けて、賃貸住宅のメリットとデメリット、そして住宅を購入した場合のメリットとデメリットについてそれぞれ解説していきます。

 

□賃貸住宅のメリットとデメリット

*賃貸住宅のメリット

賃貸住宅の最大のメリットは、その身軽さです。
部屋に飽きたり嫌になったりすれば、すぐに引っ越すことで問題が解消されます。
さらに、住宅、部屋を購入していないことにより、たとえ設備が故障、老朽化、あるいは自然災害で被害を受けたとしても、すべて修繕費用は自分には請求されず、大家さんが負担することになります。
そのため、自由に引っ越しできて、追加費用の心配が少ないということは、賃貸生活の最大のメリットと言えるでしょう。

*賃貸住宅のデメリット

賃貸住宅にはデメリットもあります。
例えば、間取りや設備などは、すべて大家さんの管理下にあるため、自分では決められません。
特に、古い賃貸住宅などではインターネット環境が十分に整備されていない、あるいはコンセントの数が少ない、ブレーカーがすぐに落ちるといった問題に直面してしまうことも少なくないでしょう。

さらに、賃貸住宅は一生払い続ければいいという訳ではなく、更新料がかかる場合、または保証人の準備が必要な場合などの費用が退職後にも支払えるかどうかを考える必要があります。
高齢者は、上記の更新料や、保証人に十分に対応できないと契約を断られる可能性があります。

 

□住宅を購入した場合・持ち家のメリットとデメリット

*住宅を購入した場合・持ち家のメリット

まずメリットとして挙げられるのが、間取りの変更など好みの内装にいつでも変化させられるという点です。
さらに、老後も見越して、部屋をバリアフリー化にするなどのリフォームも自由に行えます。
ローンを支払うためのお金が捻出できないような事態に陥ったとしても、団体信用生命保険に加入していることで、住宅ローンの支払いをする必要がなくなる場合もあります。
このように、自宅を自由にアレンジできるのが最大のメリットと言えるでしょう。

*住宅を購入した場合・持ち家のデメリット

デメリットは、多額の購入資金が必要になることです。
ライフスタイルに変化があり、そのために転居をしようとしても、簡単には住み替えするのは難しでしょう。
そして、たとえ売却を試みたとしても、期待の金額や、思うように買い手がつかない可能性もあります。
それゆえ、住宅購入を考える際は、このようなデメリットは頭の片隅に入れておく必要があるでしょう。

 

□まとめ

今回は、賃貸と持ち家のそれぞれのメリット、デメリットについて解説しました。
両者ともに、メリット、デメリットがあるため、お客様の状況、要望を照らし合わせて判断、検討してみてはいかがでしょうか。

マスノホームズ

Tel.0120-930-493

マスノホームズ株式会社
〒590-0521 大阪府泉南市樽井二丁目23-20

営業時間 8:00 ~ 18:00 /
定休日:水曜日・祝日

来場予約キャンペーン

イエのコトカウンター

アプリ

Copyright ©2019 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.