大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > 注文住宅コラム > 南大阪の住宅会社が解説!注文住宅の外観の決め方とは?

南大阪の住宅会社が解説!注文住宅の外観の決め方とは?

2020-11-13

南大阪で注文住宅をお考えの方はいらっしゃいますか。
注文住宅では、お客様のニーズに沿った世界に1つだけの家を作れるのが魅力的ですよね。
そのため、家の設備も重要ですが、それと同じくらい、家の象徴ともいえる「外観」も重要ですよね。
そこで、今回は、外観の決め方について紹介していこうと思います。

 

□外観を決める際のポイントについて

注文住宅の外観を決める際のポイントを2つ紹介していきます。

1つ目は、色についてです。
外壁で人気なのは、さわやかな印象に仕上がる白やベージュですが、最近はクールな印象に仕上がる黒や紺色も人気になっていますよ。
ここでポイントなのが、色の違いによって汚れが目立ちやすかったり、光の吸収から暑くなりやすかったりすることです。
そのため、外壁の色だけにこだわるのではなく、お手入れのしやすさや、耐久性のある材料の選択についても焦点をあて、見た目と機能面のどちらに対しても納得のいく外装に仕上げることを推奨します。

2つ目は、屋根の形についてです。
屋根にも様々な種類があることをご存じでしょうか。
かわいい印象の「切妻屋根」や落ち着いた雰囲気の「寄棟屋根」、シャープの印象を与える「片流れ屋根」、そしてモダンな雰囲気の「陸屋根」などがあります。
屋根の形は、家の印象を大きく左右するため重要です。

同時に、どのような素材を利用するのかについても注意しましょう。
機能面にも焦点をあてて選択することをおすすめします。

 

□外観のデザインを伝える際の注意点について

自分が理想とする外観を業者に伝える際は、どのようなことに気をつけて説明すれば良いのでしょうか。

外観のデザインを考えた後、業者の担当者に伝える必要がありますが、伝え方を間違えると、理想のイメージとは大きくかけ離れてしまうこともあります。
そこで、今回おすすめする方法は、疑問点や不満などは早めに伝えて解決しておくことです。
当たり前のことのように感じるかもしれませんが、実際、外観デザインを設計した後に修正するのは容易ではないため、予定外の費用がかかってしまうこともあります。
そのため、不満やイメージと違う点があれば、担当者に対して気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

 

□まとめ

本記事の内容から、外観を決める際のポイントと注意点についてご理解いただけましたか。
当社では、これまでに蓄積した知識や経験をもとに、プランを1つずつ考案していきますので、家づくりに不安がある方もお気軽に当社へご連絡ください。

マスノホームズ

Tel.0120-930-493

マスノホームズ株式会社
〒590-0521 大阪府泉南市樽井二丁目23-20

営業時間 8:00 ~ 18:00 /
定休日:水曜日・祝日

来場予約キャンペーン

イエのコトカウンター

アプリ

Copyright ©2019 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.