大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > 注文住宅コラム > 注文住宅のキッチンの種類とは?南大阪の業者が解説いたします!

注文住宅のキッチンの種類とは?南大阪の業者が解説いたします!

2020-08-30

南大阪で注文住宅を検討している方は必見です。
注文住宅のキッチン選びはお済みでしょうか。
人気の対面キッチンは、種類も多く選ぶのが大変ですよね。
それぞれのメリットやデメリットについて理解して上で検討しましょう。
今回は、対面キッチンの種類と特徴、選び方について詳しく解説いたします。

 

□対面キッチンの種類とは

住宅で欠かせないスペースであるキッチンには、たくさんの種類があります。
最近では、リビングの様子が見える対面キッチンの人気が高まっています。

しかし、一口に対面キッチンと言っても種類が多く、選ぶのに苦労する方も多いでしょう。
ここでは、その種類と特徴について紹介していきます。

1つ目は、アイランドキッチンです。
壁に接しておらず、名前の通り島のような形状です。
開放感が高いことと、動線の自由度の高さが1番の魅力でしょう。
一方、設置にスペースを取る事には注意が必要です。
また、臭いが部屋に広がりやすい事にも注意しましょう。

2つ目は、ペニンシュラキッチンです。
片方の端が壁に接しているタイプのもので、アイランド型の良い点と悪い点を半分ずつ持っていると言えるでしょう。

3つ目は、I型キッチンです。
キッチンの前あるカウンターにより、手元が隠れる事が大きなメリットでしょう。
キッチンは調味料などでどうしても生活感が出てしまいます。
このタイプの場合、そのような心配は軽減されるでしょう。

4つ目は、セパレート型のものです。
コンロとシンクが分かれているタイプのもので、作業場所が広く取れることが魅力です。
ただし、キッチンが広いということは作業の動線が長いことを意味します。
料理に慣れていない方は注意すべきでしょう。

5つ目は、L型のキッチンです。
上から見てL字型になっていて、作業場所の広さと動線の短さを両立した形です。
角の部分の利用が難しい事がデメリットと言えるでしょう。

 

□キッチン選びの流れとは

*ガスかIHか

実際にキッチンの種類を選ぶ際には、まずはガスかIHか決めましょう。
IHは掃除がしやすく、ガスの方が調理しやすいという傾向にあるとされています。

 

*形を決める

形や設置の位置を決めましょう。
まずは従来型の壁づけのタイプと対面型のタイプのどちらにするか決めましょう。
対面型に関しては、先ほど紹介したキッチンの種類を参考にし、形を決めましょう。

*高さを決める

高さは、身長の半分より5センチほど高いと良いとされています。
高さが合わないと使いにくいため、注意しましょう。

□まとめ

注文住宅のキッチン選びについて解説しました。
対面キッチンは大きく5種類に分類され、それぞれの特徴があります。
メリットとデメリットについて紹介しましたので、ぜひ参考にしてみてください。
実際にキッチンを選ぶ際には、まずガスかIHかを選びましょう。
その後、高さや形状を考慮して選びましょう。

マスノホームズ

Tel.0120-930-493

マスノホームズ株式会社
〒590-0521 大阪府泉南市樽井二丁目23-20

営業時間 8:00 ~ 18:00 /
定休日:水曜日・祝日

来場予約キャンペーン

イエのコトカウンター

アプリ

Copyright ©2019 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.