大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > 注文住宅コラム > 南大阪で注文住宅をご検討の方へ!外観のデザインについて解説します!

南大阪で注文住宅をご検討の方へ!外観のデザインについて解説します!

「注文住宅の外観はどのように決めるのだろうか」
このように、外観デザインについて知りたい方は多いと思います。
画像や展示場を参考にしても、なかなかデザインは決めにくいですよね。
そこで今回は、南大阪の注文住宅業者が家の外観デザインについてご紹介します。

 

□家の外観デザインは大きく分けて4種類

家の外観をデザインする際、どのような方向性にするか決めておいた方が良いでしょう。
奇抜で芸術的なデザインをしたい方を除き、方向性は大まかに4種類に分けられます。
1つ目として、和風の家が挙げられます。
明確には定義できませんが、日本で使われてきた素材を感じられる家とイメージできます。
切妻屋根や縁側、漆喰など、昔からある日本の家の要素を取り入れたものが多いです。
町屋風にするなら、窓やドアに格子を使うことで雰囲気を出せるでしょう。
2つ目は、和モダンの家です。
白や茶色などの色で和を演出しながら、モダン風の要素を取り入れた家です。
縁側の部分をウッドデッキにするなど、自由度が高いと言えるでしょう。
3つ目は、洋風の家です。
ヨーロッパやアメリカなど、外国の家のように作られた家です。
白い壁で、明るい色の屋根瓦のフランス風の家や、外壁からせり出した窓のアメリカ風の家など、西洋の伝統的な家の形が多いでしょう。
4つ目は洋モダンの家です。
洋風が外国の家を再現する形ですが、洋風な雰囲気を取り入れながらモダンな要素を持たせているのが特徴です。

 

□家の外観デザインを決める要素とは

*家の形

建物自体の形は家のデザインを決める重要な要素です。
凹凸で立体感を出すことで、個性的なデザインになり、高級感も演出できるでしょう。
しかし最近は、建築費用の関係で、四角形のシンプルな形が増えています。
建物と同時に屋根の形にもこだわりましょう。
少なくとも、屋根と建物のデザインの方向性は一致させておきましょう。

 

*壁の色

色は、白などの明るい色が人気ですが、時間がたった汚れには注意しましょう。
黒系の色は高級感が演出できますが、熱を吸収しやすいという点は考慮しておきましょう。

 

*外壁の素材

色だけでなく素材も、外壁のイメージに影響を与えます。
サイディング、モルタル、漆喰など様々な種類があるため、色との相性も併せて検討しましょう。

 

□まとめ

今回は注文住宅の外観デザインについてご紹介しました。
デザインは何か方向性を持つべきで、その方向性は大きく分けて4種類です。
また、外観デザインを決めている要素を理解して、各要素について検討しましょう。
この記事を参考に、ご自身の好みの外観について検討してみてくださいね。

マスノホームズ

Tel.0120-930-493

マスノホームズ株式会社
〒590-0521 大阪府泉南市樽井二丁目23-20

営業時間 8:00 ~ 18:00 /
定休日:水曜日・祝日

来場予約キャンペーン

イエのコトカウンター

アプリ

Copyright ©2019 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.