大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > 注文住宅コラム > 平屋の注文住宅のおすすめの外観|南大阪の住宅業者が解説します

平屋の注文住宅のおすすめの外観|南大阪の住宅業者が解説します

「マイホームを注文住宅で実現したい!でも平屋の外観をどうしたらいいか分からない。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
住宅の購入は人生で一番大きな買い物です。
当然失敗したくないですよね。
しかし平屋の外観は何が流行っているのか、あまり分からないと思います。
そこでこの記事ではおすすめの平屋の外観について紹介させていただきます!
南大阪で住宅を建てようとお考えの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

□平屋はやっぱり和風デザイン!

平屋のイメージと言えば、和テイストが強いですよね。
平屋の外観は屋根の形状で大きく印象が変わります。
一面だけ、一方向に傾斜した片流れ屋根はシンプルでシャープな印象です。
中央から二方向に傾斜した二面の切妻屋根は日本家屋の代表的な屋根です。
どちらも昔ながらの日本家屋によく見られます。
平屋を和風に仕上げたいという方は、屋根の形状から考えるべきでしょう。

 

□外観の色使い

外観を印象づける要素の1つとして外観の色は大切です。
色使い次第で、与える印象を大きく変えられます。
一般受けしやすいと言われている色はグレーや白です。
しかし、白系統で統一してしまうと時間が経つにつれて汚れが目立ってしまうという、デメリットがあります。
白系統を使用する時はこのデメリットも頭に入れておきましょう。
複数の色を組み合わせられます。
複数の色を組み合わせる時は、白やグレーなどの基本色の割合を多くすれば、統一感を演出できます。

 

□外観デザインに多い失敗例

ここでは、外観のデザインに多い失敗例を紹介します。

 

*パーツで決めてしまう

全体像をイメージせずにパーツで外観のデザインを決めてしまうと失敗してしまうことが多いです。
全体像をしっかりとイメージした上で外観のデザインを決めましょう。

 

*窓が広すぎる

平屋では、窓を広く取れるため、壁一面が窓になっているようなデザインになることが多いです。
あまり広くしすぎると人の視線が気になったり、常に周りからの視線に怯えたりする可能性があります。
そのため、窓の面積は十分に考えてから決定しましょう。

 

□まとめ

この記事では注文住宅の購入をお考えの方に向けて、平屋の外観について解説させていただきました。
外観は家の印象を決める最も大切なポイントです。
注文住宅なら誰にでも自慢できるおしゃれな外観の方がいいですよね。
南大阪で注文住宅をお考えの方はぜひお気軽に私たちにご連絡くださいね。
ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

マスノホームズ

Tel.0120-930-493

マスノホームズ株式会社
〒590-0521 大阪府泉南市樽井二丁目23-20

営業時間 8:00 ~ 18:00 /
定休日:水曜日・祝日

来場予約キャンペーン

イエのコトカウンター

アプリ

Copyright ©2019 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.