大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > スタッフブログ > 大阪に注文住宅を建てる方必見!失敗しないための3つのポイント

大阪に注文住宅を建てる方必見!失敗しないための3つのポイント

2017-11-17

みなさんこんにちは。
大阪にお住いの方、もしくは大阪に新しい住居を構えようとお考えの方、せっかく家を建てるなら後悔や失敗を一つも残したくないですよね。
しかし、実際のところ家が建ってから「あの時、ああしておけばよかった。」などと後悔する方も少なくありません。
というわけで今回は、注文住宅に特化し、その購入、建築を失敗しないための3つのポイントをご紹介したいと思います。
これを読めば、安心した状態で注文住宅の計画に進めるはずですので、ぜひお見逃しなくご覧ください!

 

■資金計画を慎重に!

家というものを購入するタイミングは、人生の中でそう何度もありません。

それを考慮すると、「せっかくならより良いものを作ろう。」と考えてしまい、際限なく予算が膨れ上がってしまいがちです。

 

もちろん、この考え方も大切ですが、無理な資金計画、住宅ローンを組んで苦しむのは、未来の自分です。
そうならないためには、背伸びをしすぎない、慎重な資金計画を立てるのが無難と言えるでしょう。

 

おすすめなのは、重点的にアップグレードする部分を1、2箇所に絞っておくことです。

そうすれば、そこの予算が増えてしまっても他の部分はコストカットできるので、最終的にそこまでの予算を取らなくて済むはずです。

 

■長期的な視野で間取りを!

注文住宅は柔軟性が高いため、オリジナリティーや斬新さを出そうとして変わった間取りにしたり、今の家族構成を見てそれに合わせた間取りにしたりしてしまいがちです。
しかし、その家に住むのは1年2年の話ではなく、10年20年と長期的に考えて家を購入するはずです。

そう考えると、今の状況のみならず未来の家族の姿を想像しながら間取りを作っていくことが大事だという理由がわかるはずです。

 

■収納、コンセントなどは意外に大事

モデルハウスなどのデザインを見て、そのスマートさに惹かれる方も多いとは思いますが、実際に住む家とモデルハウスはまた異なります。
特に、実際に生活している中で切実に必要だと感じるのが「収納とコンセント」です。
これらをどこに配置するか、家全体として十分な量があるかを間取りと一緒に考えましょう。

 

施工する前でしたら、柔軟に位置の変更などができるはずですので、「もしかしたら足りないかもしれない。」などと感じた場合は、遠慮せずに早めに周りの方に伝えることを心がけましょう。

 

いかがでしたか。
これら3つのポイントをおさえれば、後から「失敗したな。」と後悔することも減るはずです。ぜひ参考にして、生涯好きでいられる素敵な家を建ててください!

資料請求

カフェのような家づくり
カフェのような家づくり

マスノホームズ株式会社
大阪府泉南市樽井二丁目23ー20
tel:072-484-5359 fax:072-482-0165
E-mail:m-homes@masuno55.co.jp

Copyright© 2014 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.