大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > スタッフブログ > 後悔しない!費用にまつわる自然素材のウソ・ホント

後悔しない!費用にまつわる自然素材のウソ・ホント

2017-09-22

注文住宅の購入をご検討される際、必ず目にする「自然素材」という言葉。自然素材と聞いて、どのようなものを思い浮かべますか?
一般的に連想されやすい天然木はもちろん、漆喰なども自然素材に当てはまりますね。

 

優しい雰囲気や温もりを感じることができたり、健康面での安全性が高かったり、更にはリラックス効果など、たくさんの素晴らしいメリットを有しています。

もちろん、その反面価格が高いなどの声もありますよね。

 

特に、費用に関してはマイナスイメージを抱いてしまいがちです。

しかし、そのイメージは果たして本当にその通りなのでしょうか?
今回は、そんな自然素材の費用にまつわるウソ・ホントを検証していきたいと思います。

○その1 自然素材の家って予算内で建てられないってホント?

答えは「NO:予算内に調節することはできる」です。
そもそも、家を立てることにかかるコストは素材費だけではありません。

 

自然素材だけが予算を超えてしまう原因ではないのです。土地代や建築費、引っ越し代等、様々な費用が必要です。

自然素材の家を建てると決めた場合、駅から土地までの距離を自転車で通える程度まで遠ざけたり、室内に置くインテリアはできるだけ以前のものを使用したりと、他の部分で節約することができますよね。

 

つまり、お金の配分を変えるだけで、予算内で自然素材の家を建てることはできるのです。

 

○その2 自然素材は意外と安いってホント?

答えは「YES:費用はかかるがコストパフォーマンスが非常に良い」です。
自然素材の木を使う大きなメリットとして、その耐震性が挙げられます。

 

無垢材であれば、鉄やコンクリートにも劣らない強度を持っている上、それは年々強さを増していきます。

また、耐久性に優れているので、一代限りではなく、お子さん達の代、更にはお孫さん達の代まで住み継いでいくことができるのです。

 

加えて、有害物質や化学物質を使用していないことから健康にも良く、余分な治療費を心配する必要もありません。

つまり、長期的な視点で見たときのコストパフォーマンスを考えると、自然素材の家は非常に魅力的と言えるのです。

 

いかがでしたか?今回は費用面での、自然素材の家にまつわるウソホントをご紹介しました。

きちんと納得いただけたでしょうか?

家を買うというのはそうそう何度も行う行為ではないので不安はつきものです。

費用面以外にも心配事や相談事を受け付けておりますので、自然素材の家を検討されている方は是非、弊社にご相談ください。

資料請求

カフェのような家づくり
カフェのような家づくり

マスノホームズ株式会社
大阪府泉南市樽井二丁目23ー20
tel:072-484-5359 fax:072-482-0165
E-mail:m-homes@masuno55.co.jp

Copyright© 2014 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.