大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > スタッフブログ > さっこさん > そろそろ趣味の園芸

そろそろ趣味の園芸

2016-04-01

こんにちは、さっこです。

 

趣味:園芸 と公言した割には全くできてないのですが。

にもかかわらず、おかげさまでよく園芸についてお声がけ頂きます。

今回は「園芸の失敗談」自宅編です。

 

もう25年くらい前、牡丹の株を買ってプラスチックの鉢に植えたのですが

この牡丹、すくすくと大きくなり、根が鉢の水抜き穴から伸びてしまい

そこに根付いてしまいました。

「もうちょっとマシな所に置いたらよかった...。」

そのうちプラスチックの鉢は劣化し始め、わざと足で壊したりしましたが

全部は除去できずに今に至ります。

でもうちの牡丹ほど大きな花が咲くのは他では見ません。

毎年、「家庭訪問」の時期に咲いてくれます。

 

これは私ではないのですが。

我が家のご近所には、商売でお花を育てていらっしゃるお家が何軒かあります。

そのご近所さんが、出荷する前に花が咲いちゃった株を

ありがたいことにおすそ分け下さいます。

母が嬉々として植えるのですが、鉢が余っていないと古いのをひっこ抜いて

植え替えます。それでも足りなかったのでしょう、もう枯れかかっていた

サボテンを抜こうとして(敵はサボテンなので)鉢を逆さまにしてひっくり返し

鉢を空にして、植え替えました。

ひっくり返されたサボテンですが、運が良かったのか悪かったのか

その下には百合が植わっていたのです。

枯れると思っていたサボテンは生き返り、しかも増え

百合とサボテンの不気味な寄せ植えに。

しかも毎年夏になると百合が元気よく咲くのです。

百合が咲く前になんとかしてあげたい、と思うのですが

年々サボテンが増えているので、手が出せずじまいです。

なぜか我が家はサボテン、アロエ とげとげ植物が増殖します。

「好きなだけ持って帰って」って言うんですけど誰も手を出さない(笑)

 

そんな我が家から持ってきたゼラニウムやヤグルマソウの花が

事務所の玄関で咲いています。

そろそろ事務所の植物を植え替えたり、新しいのを植えたりと

「模様替え」していきますので、皆様お気軽にお立ち寄り下さいね~。

 

資料請求

カフェのような家づくり
カフェのような家づくり

マスノホームズ株式会社
大阪府泉南市樽井二丁目23ー20
tel:072-484-5359 fax:072-482-0165
E-mail:m-homes@masuno55.co.jp

Copyright© 2014 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.