大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > スタッフブログ > さっこさん > 内緒ですよ

内緒ですよ

2016-02-23

こんにちは、さっこです。

 

副社長が、自然素材について書いていたので、私も

思い立ったので書くことにしました。

ハウスメーカー勤務前、主にログハウスを扱う会社にいました。

そのログハウスメーカーがつくった言葉が「経年美化」。

自然素材は歳を重ねるごとに味わい深くなっていきます。

中古になるか。ヴィンテージになるか。

内緒でパクリます。「経年美化」。

 

先日、オーナー様にお話をお伺いしたのですが、

今の家に引っ越されてから、アレルギーの症状が出ていないとのこと。

むむ。我が家のリビングの壁、自分で漆喰塗ろうかなぁ~。

もうすぐやってくる花粉の季節。私は大丈夫なのですが、主人の

くしゃみがウルサイ。いえ、かわいそうで。

塗るのはいいが、床の養生はどうしよう?

小4女子のコレクションが床に散乱している。

(捨てていいのか聞くと、ダメ!集めてる!と言う...。)

主人の部屋は床も壁も無垢の板なので

自分の部屋だと、くしゃみの数は少ないようです。

漆喰塗ったら、年少女子だった頃に書かれちゃった落書きも隠れるなぁ。

 

資金計画などのセミナーを受けられたことのあるお客様はご存知かと思いますが

マスノホームズには、セミナー室と呼ばれている小部屋があります。

床は無垢の板に張替えられていますが、壁は昔のクロスのままなんです。

これを漆喰塗りにしたいなー、と常々思っているのです。

私一人でムシムシ塗るのもいいんですが、

誰かほかに塗りたい人っているのかな?と、ふと思ったのですよ。

 

こっそり言います。

「漆喰 塗ってみたい人、手をあげて~」

 

 

 

資料請求

カフェのような家づくり
カフェのような家づくり

マスノホームズ株式会社
大阪府泉南市樽井二丁目23ー20
tel:072-484-5359 fax:072-482-0165
E-mail:m-homes@masuno55.co.jp

Copyright© 2014 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.