大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > スタッフブログ > 南大阪の注文住宅で失敗しないための3つのコツ

南大阪の注文住宅で失敗しないための3つのコツ

2018-03-24

みなさんこんにちは。
これから南大阪で、「注文住宅を建てたい!」とお考えのお客様はいらっしゃいますでしょうか。

注文住宅の場合、「どこまで自分で決める必要があるの?」、「どのようにすれば失敗しないの?」などという不安も少なからずあることかと思います。

 

そこで今回は、注文住宅において失敗しないための3つのコツをご紹介させていただきます。

これを読めば、後悔や失敗をゼロにして注文住宅を購入・建築できるはずですので、是非一度目を通してみてください!

□収納をないがしろにしないこと

皆様は現在お住まいになっているお家の中で、収納の部分に満足していらっしゃいますか?

しているという方もしていないという方も、自分の家を建てる際には必ず収納のことを忘れずに考えてください。

 

というのも、収納に関して「狭すぎる!」という失敗をすると、不便な思いをするだけでなく、せっかくこだわった内装やおしゃれな間取りが溢れるモノで台無しになってしまうからです。

ぜひ、敷地面積と収納を考えた上で、お家のイメージを作っていってくださいね。

□音と光は大切です!

住宅において、間取りやデザインと同様に重要なのが「音と光」のバランスです。
音についてよくある失敗が「大通りに面している部屋を寝室にしてしまった。」といったものや、「リビングやダイニングの上に子供部屋を作ったら、子供が遊ぶたびに響いてうるさかった。」というようなものです。

 

ぜひ、昼間の音と、夜になる音など生活の具体的なイメージを立てた上で、部屋の配置や間取りを決めてください。
また、光に関しても同様に、日当たりを季節や時間によって分けて考えることが大切なので、参考にしてみてくださいね。

□配線計画で失敗!

この観点は、意外に見落としがちで実際に家が建ってから「どうしようかな。」と悩まれるお客様が多いのですが、余裕があれば事前にしっかりと考えておくことが大切です。

 

配置するであろう家具や家電を実際の図面に書き込んでみると、「ここにはコンセントが欲しいな。」などという要望も湧きやすいと思うので、時間がある時に実践してみてください。

 

また、「掃除機のコンセントの抜き差しが面倒臭い。」という声もよく耳にするので、ワイヤレスでない限りは、そこについても考えてみると良いかもしれませんね。

□まとめ

以上が、注文住宅において失敗しないための3つのコツになります。

よく耳にするものから、意外に見落としがちだったポイントまで様々だったのではないでしょうか。
ぜひ、このような点を参考にして注文住宅を考えて、理想のマイホームをマスノホームズで建ててみてください!

資料請求

カフェのような家づくり
カフェのような家づくり

マスノホームズ株式会社
大阪府泉南市樽井二丁目23ー20
tel:072-484-5359 fax:072-482-0165
E-mail:m-homes@masuno55.co.jp

Copyright© 2014 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.