大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 > スタッフブログ > 注文住宅は高い?注文住宅の費用について知り、不安を解消!

注文住宅は高い?注文住宅の費用について知り、不安を解消!

2017-12-22

新しく家を購入しようと考えていて、建売住宅がいいのか注文住宅がいいのかお悩みではなりありませんか?

建売住宅であれば、費用は販売価格から大きく変わることはありませんし、完成形を見てから判断することができます。

 

しかし、すでに完成しているために要望が全て叶うことはなかなかありません。

注文住宅であれば、自分の趣味や、家族構成などを考慮して、自分と自分の家族にあった暮らしやすい家を建てることができます。
そのかわりに費用は決まっているわけではありません。

 

そのため、注文住宅をお考えの方の中には、費用についての不安をお持ちの方が多くいらしゃいます。

そこで今回は、注文住宅の費用についてお伝えしていこうと思います。

【予算はバラバラ?】

注文住宅は高いイメージがあるかも知れません。しかし、そうでない場合もあります。
実際の建設にかかる金額は2000万円代から5000万円代まで大きな振れ幅があります。

 

その理由として、1つ目は、家を建てる地域によって土地の値段が大きく異なって来るからです。

もちろん東京など首都圏で建てようと考えれば、その分費用は重なります。

 

そして2つ目は、注文住宅は自分の思い通りに家を建てられるため、家族にあった暮らしやすい家を建てるという他に、趣味に合わせた家やオシャレな家を建てようとすれば、その分高くなります。

 

しかし、土地の値段に差があるというのは、建売住宅でも同じであるため、注文住宅の値段の振れ幅が大きいのも、こだわりが強かったり二世帯や三世帯の家を建てられたりするためです。

 

つまり、家族の暮らしやすさと、趣味を取り入れるくらいの注文住宅であれば、最終的な価格で建売住宅と注文住宅にはそれほど大きな金額差は出てきません。

【注文住宅は予算を抑えられる?!】

注文住宅は建売住宅のベースがありそのからプラスで自分好みに変えていくためお金がたくさんかかる。

 

こんな風に感じている方もいらっしゃるかもしれません。
実際はそのようなことはなく、自分の欲しいものをプラスして、いらないものをカットできるという、ある意味でコストパフォーマンスがいいのが注文住宅であると言えます。

 

また、建設の途中段階に何度も確認をしながら進めて行けるため、不要であると判断すれば、予算カットしていくこともできます。

完成品を買う建売住宅であれば、不要な部分があったとしても、それに目をつぶり購入することしかできませんので、コストカットはできません。

 

注文住宅はこだわりだしたらキリがありません。
しかし、あらかじめ予算を伝えておけば、専門家はその予算に合わせて、最大限の要望を叶えてくれます。
デザインや機能面だけではなく、費用面に関しても専門家と相談しながら、理想の注文住宅を考えていきましょう。

資料請求

カフェのような家づくり
カフェのような家づくり

マスノホームズ株式会社
大阪府泉南市樽井二丁目23ー20
tel:072-484-5359 fax:072-482-0165
E-mail:m-homes@masuno55.co.jp

Copyright© 2014 大阪・岸和田の自然素材の家・注文住宅なら | Masuno Homes株式会社 All Rights Reserved.